新着情報

RSS
2019/04/23
歩行器の新商品
こんにちは。かなでの杜成田です。

いつもかなでの杜のホームページをご覧いただいてありがとうございます。

今回は福祉用具の新商品を紹介したいと思います。

その名も「テイコブリトルホームF」

屋内用歩行器になりますが、今までにない程の幅狭で、本体幅は実に47.5㎝しかありません。日本家屋の標準間口がだいたい90㎝となっていますので、その約半分の幅で使用できる優れものです。また、馬蹄型で肘に体重を掛けながら使用できる歩行器としては最小サイズです。

握りは、肘に体重をかけてるタイプとグリップを握るタイプの2WAY使用となっております。

前面には物を載せては運べるトレイも付いており、屋内移動時に食事を運んだり、洗濯物を運んだりと使用勝手がとても優れております。

下肢筋力の低下や握力の低下など有り、屋内移動時に支えを必要とする方、屋内の限られたスペースで歩行器を利用したい方に、大変お勧めです。

介護保険適用で月々400単位で使用できます。ご相談は直接かなでの杜成田へ頂くか、担当のケアマネージャー様へご相談ください。

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

介護にまつわるご相談はお気軽にお問合せください。
TEL:0476-37-5574


介護の窓口「かなでの杜」URL:http://www.kanadeno-mori.com

介護リフォーム「かなでの杜」URL:http://www.kanadeno-reform.com/